お客さま本位の業務運営に関する方針

株式会社三生オンユー・インシュアランス・マネジメント(以下、「当社」といいます。)は、お客さまが真に求める生命保険商品・損害保険商品を提供し、あらゆる業務運営においてお客さま本位で行動すべく、お客さまニーズにもとづき、最適な商品のご提案を通じて、お客さまの生活の安定と向上に寄与するべく努めてまいりました。今般、生損保総合保険代理店としてお客さま本位の業務運営をより一層推進するため、以下の方針を定めます。


1.お客さま本位の業務運営

当社は、お客さまが真に求める生命保険商品・損害保険商品を提供し、あらゆる業務運営においてお客さま本位で行動するよう努めてまいります。


2.保険商品のご提案

当社は、複数の保険会社の商品を取扱う保険のプロフェッショナルとして、法令等を遵守し、以下の事項を徹底するよう努めてまいります。

  • ①お客さまの商品に関する知識、経験、財産の状況および購入の目的等を総合的に勘案し、お客さまに適切な商品をご選択いただけるよう、お客さまのご意向と実情に沿った説明に努めてまいります。特に、市場の動向に大きく影響される投資性商品については、リスクの内容について、適切な説明に努めてまいります。
  • ②お客さまに商品内容を十分ご理解いただけるよう、知識の修得、研さんに励むとともに、説明方法等について工夫し、わかりやすい説明に努めてまいります。

3.お客さまの声を経営に活かす取組

当社は、お客さまのご要望に、誠実かつ迅速にお応えするとともに、お客さまの声を 大切にし、学び、業務運営の改善に努めてまいります。


4.利益相反の適切な管理

当社は、お客さまの利益を不当に害するおそれのある取引を適切に把握・管理するための体制を整備し、維持・改善に努めてまいります。


5.方針の浸透に向けた取組

当社は、当社社員があらゆる業務運営においてお客さま本位で行動していくため、研修体系等の整備および当方針の浸透に向けた取組を進めてまいります。